« Retour

Bourgogne Côte Chalonnaise Rouge - Château du Cray

Color: Red

Our estates

ワイナリー

ピノ・ノワールのみを原料にしています。

シャトー・ドュ・クレーのぶどう園は、

 

17 ヘクタールにわたり、

その内の

 

7 ヘクタールで、ブルゴーニュ・コート・シャロネーズ

の赤のぶどうが栽培されています。ビュクシー コミューンの北方

に位置します。丘陵中腹に植えられたぶどうの木は、シャトーを

取り囲み、東~南東に面しているため、最大限の太陽を受けてい

ます。

このぶどうは、コート・シャロネーズの粘土・石灰質の地質のな

かでも、粘土質が優勢な土壌で育てられています。斜面は緩やか

で、東から南東に面しています。

醸造

醸造は、ステンレス製の桶で始められ、オーク材の大樽と樽で続

けられます。

ワインの特徴

際立った緋色の色調を持ち、グリオットとカシスのノートが立ち

上ります。力強く、タンニンがよく溶け合っています。バランス

が良く、風味が持続します。すばらしく繊細なアロマが特徴で

す。

料理との相性

ソース仕立て、あるいはグリルした肉―シャロレー産のフィレ肉

のソース仕立てや、フォンデュ・ブルギニヨンなど―や、特徴の

あるチーズ

 

(エポワスやクロミエなど)に合わせます。数年間寝か

せることによって、羊肉や鴨、ジビエともよく合います。

アドバイス

収穫年度から

 

56 年後に飲むことが出来ます。

16

 

18°C に保ってサービスします。

容量

通常サイズのボトルで製造しています。

Download the tasting sheet (french)