« Retour

Bourgogne Côte Chalonnaise Rouge - Domaine de l'Echauguette

Color: Red

Our estates

ワイナリー

ピノ・ノワール種のみを原料にしています。

ドメーヌ・ド・レショーグエットは、エティヴォーとサン・ジャ

ングー・ル・ナシオナルの間に位置します。丘陵は、真南に面し

たクレーを除いて、東から南東に面しています。レショーグエッ

 

(やぐらの意)は、ブルゴーニュの代表的メゾンで、戦時下には

夜間番兵や歩哨を受け入れていました。

このぶどうは、コート・シャロネーズの粘土・石灰質の地質の中

でも、粘土質が優勢な土壌で育てられています。斜面は緩やか

で、東から南東に面しています。

醸造

醸造は、ステンレス製の桶で始められ、オーク材の樽で続けられ

ます。

ワインの特徴

きらめく赤の色調にルビーの光沢が加わります。ピノ・ノワール

に特有のレッドフルーツのアロマ

 

(カシス、グリオット、スグリ)

スパイスのノートが混じり合います。口に含むと、柔らかでエレ

ガントなタンニンによる豊かで、複雑な味わいが広がります。程

よいバランスを持ち、調和の取れたウッドノートがフルーツのア

ロマに移行します。

料理との相性

ソース仕立て、あるいはグリルした肉―シャロレー産のフィレ肉

のソース仕立てや、フォンデュ・ブルギニヨンなど―や、特徴の

あるチーズ

 

(エポワスやクロミエなど)に合わせます。数年間寝か

せることによって、羊肉や鴨、ジビエともよく合います。

アドバイス

収穫年度から

 

56 年後に飲むことが出来ます。

16

 

18°C に保ってサービスします。

容量

通常サイズのボトルで製造しています。

Download the tasting sheet (french)