« Retour

Mâcon Villages

Color: White

Buissonnier range

ワイナリー

マコン・ヴィラージュは、シャルドネ種を原料にしています。

ビュクシー協同組合カーブのぶどう園は、主にサン・ジャング

ー・ル・ナシオナルとクリュニーの間にある、グローニュ川渓谷

 

2 斜面に位置しています。

マコンワインの特徴は、日照と土壌の多様性に起因しています。

原料となるぶどうは、粘土・石灰質の地質のなかでも、石灰質が

優勢な土壌で栽培されています。褐色の土がシャルドネ種の栽培

によく適しています。

醸造

マコン・ヴィラージュの醸造は、フルーティでフレッシュな風味

を保つために、ステンレス製の桶で行っています。

ワインの特徴

ホワイトゴールドの美しい色調は、数年後には麦わらイエローに

変化します。若いうちは柑橘類とフローラル

 

(アカシア、スイカズ

ラ、ローズ

 

) の香りが広がります。しなやかで、フルーティな辛口

ワインで、非常にまろやかです。柑橘類のアロマが鮮やかな味わ

いもたらしています。非常に美味なワインです。

料理との相性

組み合わせの簡単なワインです。ガトー・セックやオリーブとと

もにアペリティフに、サラダとともにアントレにサーブします。

川魚、クリーム仕立ての鶏、クネル、マコネ産のヤギのチーズと

の抜群の相性を誇ります。

アドバイス

収穫年度から

 

3 年間がお勧めです。

11

 

13°C に保ってサービスします。

容量

通常サイズのボトルとハーフボトルで製造しています。

Download the tasting sheet (french)